CATEGORYカテゴリから探す
トップス
ボトムス
アンダーウェア
ソックス
グローブ
帽子・ネックゲイター
機能タイツ・サポーター
フットウェア
リュックサック・バッグ
ストック
冬山ギア
クライミング
シャワークライミング
テント・タープ
シュラフ
バーナー
ランタン
燃料
BBQ・スモーク
キャンプ ファニチャー
キャンプ クッカー・キッチン用品
コッヘル
食品
ナイフ・刃物
ヘッドランプ・ライト
サングラス・ゴーグル
ボトル・ハイドレーション
エマージェンシー
精密機器
夏の便利グッズ
コスメ
タオル・ハンカチ
クリーナー・ケア商品
リカバリ・テーピング
細引き・補修パーツ
書籍/ビデオ/地図
時計
フィッシング
ダイエット・健康器具
トラベル
楽器
玩具
SUP
その他
アウトドアアクティビティというと、夏のイメージが強いかもしれません。
が、秋こそ気候も過ごしやすくアウトドアを満喫するベストシーズン!
GsMALLがおすすめしたい、秋に始めたい注目のアクティビティ6選と
あわせて行きたいアウトドアスポットをご紹介します!
1.Camping
日中の暑さも和らぐこの季節、大自然の中で気持ちの良い
秋の匂を感じながら、秋の味覚に舌鼓をうつ秋キャンプ。
日が落ちればぐっと冷えこむからこそ、お楽しみ。
焚き火を囲んで語らえばココロまで暖まります。
ゆったり、スローな時間を満喫しましょう。
2.Fishing
日中・夜間を通して比較的どの時間帯でもムラなく釣れる秋。
気持ちが良い季節なのはバスも同じ。ただ水質が変化しやすい 季節でもあるため、バスの活性が下がる場所も。
そんな時は浅瀬や流れ込み、水草が多く水質が良いフィールドがおすすめです。
水質、天候、活性に合せたタックル選びで秋のバス釣りを攻略しましょう。
3.SUPing
空気が澄んで、水も透き通り、最高のSUPクルージングを楽しめる季節。
景色の移り変わりを水上から楽しむのはいかがでしょうか。
夏のじりじりとした強烈な日差しほどではないものの、紫外線と、 気温差対策は万全に。水温はまだまだ暖かいものの、急に冷たい風にさらされることも。
ウィンドシェルなどを防水バッグに備えておくと安心です。
4.Trail running
暑さがやわらぐ秋、空気が澄んで絶景が広がります。
そんなトレイルを気持ちよく駆け抜けるアクティビティ、トレイルランニング。
紅葉を楽しんだり、落葉した木々で周囲の視認性もあがり、初心者の方が
スタートするのもおすすめの季節。
気温の応じてウェアを調整しながら楽しみましょう!
5.Trekking
季節ごとに変わった様子を見せてくれる山々。
秋の紅葉は、登山の醍醐味の一つです。
気温の変化に対応できる装備を整えて、紅葉スポットへお出かけしませんか?
鮮やかな紅葉に包まれながら、秋の空気を胸いっぱいに吸い込みましょう。
6.Climbing
今年の夏、盛り上がりを見せたクライミング。
シンプルな道具で気軽に始められるアクティビティです。
この秋から始めてみてはいかがですか?
また、空気が乾燥し始め、岩のコンディションがよくなる秋。
クライミングシーズンの始まりです。

Recommended
brand

おすすめブランドをご紹介

Outdoor
Spot
Pickup

あわせて行きたいアウトドアスポットをご紹介

  • 東日本「伊豆半島」
    「伊豆の踊り子」や「天城越え」でも有名ですが、 アウトドアアクティビティの宝庫でもあります。 釣りやマリンスポーツが楽しめ、キャンプ場も豊富です。
    伊豆半島の中央には天城連山。がっつり登山もよし、滝や渓谷で癒されるのもよし!
    そして一度は行ってみたいのが城ケ崎クライミングエリア。約500本のルートがあります。
  • 西日本「淡路島」
    淡路島は、瀬戸内海に浮かぶ島です。
    古事記のイザナギ神・イザナミ神の国生み神話では 最初に生まれたのが淡路島だとされています。
    アクセスが便利な花と自然の宝庫です。淡路島最高峰の諭鶴羽(ゆずるは)山は眺望抜群。フィッシングやマリンスポーツ、キャンプやトレッキングが楽しめます。
  • 東日本「上高地」
    日本屈指の山岳景勝地・上高地。初めて訪れたとき、その雄大な自然を前に誰もが言葉を失います。青空と白樺、可憐な高山植物、夜は満天の星空。季節によってガラッと変わる山容に何度も訪れたくなります。
    登山はもちろん渓流釣りも。大正池や田代湿原・河童橋など周辺散策も見どころいっぱいです。
  • 西日本「大山」
    鳥取県西部の旧国名、伯耆の国から「伯耆大山(ほうきだいせん)」、またはその山容から「伯耆富士」とも呼ばれる独立峰です。山岳信仰の山でもあり、周辺には社寺仏閣が多数。
    大山登山は新緑・花・紅葉・雪山と、季節ごとに美しい自然の姿を満喫できます。
  • 関東エリア「本栖湖」
    富士五湖の一つである本栖湖。千円札の景色にもなっています。 本栖湖は未開拓の大自然がひろがる国立公園です。
    富士山を見ながらキャンプが楽しめる贅沢なスポット 漫画で有名なゆるキャンの聖地でもあります。
    サップ、フィッシング、登山が楽しめるおススメスポットです。
  • 関西エリア「琵琶湖」
    滋賀県にある日本最大の面積と貯水量を持つ琵琶湖。 湖にたつ白髭神社の鳥居が絶景スポットとして有名です。
    美し湖でサップ、フィッシング、キャンプ。 また湖を囲むように多くの山があり登山も楽しめます。
    琵琶湖を一望できるクライミングスポットもあります。